【姓名判断】樹門幸宰(じゅもんこうさい)の魂ゆら占い

妻・理沙共々マインドコントロールされ、それを信じている。

 

娘は統合失調症などではない。

樹門幸宰(じゅもんこうさい)占い師講師 

褒め殺し術

 

占い学校の授業料は高額であります。1年で¥150万程度の授業料金です。

修了すると次の師範課程を勧められます。

そして、現在の氏名画数が悪いと名前ネーミングと称して1名につきA4に

書いて頂くだけで¥30万円です。

妻は3名分合計¥90万円も支払いました。

ネーミングすると幸運に成ると説得されます。

決して幸運になることは有りませんでした。

妻・理沙共々マインドコントロールされ、それを信じ、もう夫婦で話し合う

ことが出来なくなりました。

夫の言う事は全て嘘であると妻は別人に変身です。

 

宗教指導者・祈祷師・占い師・DV支援者も全て夫が悪いと妻子を洗脳しました。

下記裁判所・書記官・判事・裁判官・DV支援者・弁護士も夫が悪いと冤罪判決をくだしました。精神制御された妻と理沙を理解して頂くために全知全霊をもって当たりました。私は裁判所から屈辱と軽蔑・愚弄され闇打ち裁判をされ全て敗訴しました。それらの人たちを実名を持って、ここに書きます。この板をどれだけの人が見ているか判りませんが当局に通じれば良いと思っております。当局が都合悪ければ国家権力で、この板は潰されます。

宇都宮家庭裁判所1C係 書記官 谷島 正浩 宇都宮家庭裁判所長 近藤壽邦 宇都宮家庭裁判所1C係 書記官 谷島 正浩 宇都宮地方裁判所第一民事部 裁 判 官 吉田尚弘 相良書記官から早乙女書記官

宇都宮家庭裁判所所長(近藤 壽邦)

宇都宮家庭裁判所 家事審判官 間部 泰

東京高等裁判所第10民事部ロハ2係 裁判所書記官 千葉文彦

宇都宮家庭裁判所 裁判所書記官 菊池敬一

宇都宮地方裁判所第2民事部 裁判所書記官 室井佑介

最高裁判所長官(竹﨑 博允)

最高裁判所事務総局家庭局第一課 馬渡直史課長殿

調停時の近藤 壽邦調停官・大竹書記官

裁判長裁判官 大段 享 裁判官 小林 元二・西村 英樹 裁判所書記官 近藤 暁美 (・河村 浩)

宇都宮市中央本町4番1号谷津ピル3階 横山法律事務所

横山幸子も虚偽の誇大文書を作成し、司法と談合し勝訴しました。

私の願いは夫婦協力し、理沙を現代医療で治療することです。

 

裁判所は民法を曲解した解釈で判決を下した。

調停から最高裁判所まで繰返し訴え続け5年経過した。

すべて本人訴訟が故に敗訴した。

冤罪判決であるので判決には従うことはできないので

債権差押命令を財産を没収された。

老後は、犯罪を犯し刑務所で生活、自力救済を図り、絞首刑台の露と消えるか

 

私は老後資金没収や家屋を競売に掛けられ家族・家庭の健全な育成に

裁判所は微塵も思っておりません。

繰返しこの板を通じて社会に訴えておりますが

精神障がい者の子を持つ夫婦は多くが悲劇を持って終わっています。

ブログでは主として栃木県内で発生した精神障がい者の事件を報じてきました。

精神障がい者の夫婦は、精神障がい者の子供から殺害されたり

子供の将来を悲観し子供を殺害したりです。

決して占い師等では精神障がい病は治療は出来ません。

 


名前漢字画数が悪いとA4に書いたネーミング代金1名分¥30万円です。幸運になると云うが熟年離婚と不幸に陥りました。


クリックすると画像は拡大します


クリックすると画像は拡大します